厚生労働省認定先進医療実施施設

文字サイズ

医療機関の方へ

診療実績

書籍

副院長:川路隆博

  • 川路隆博:「網膜静脈閉塞の最新治療」硝子体手術の最新動向 臨床眼科 68巻12号:1574-1578, 2014.
  • 川路隆博:「網膜血管病の病態とマネージメント」6.網膜細動脈瘤のマネージメント 眼科  53巻9号:1107-1113, 2011.
  • 川路隆博・稲谷大:Ⅷ.基礎的知識 H.細胞・分子生物学. 眼科学 第2版(大鹿哲郎編), 2011:1614-1623. 文光堂 東京.
  • 川路隆博:「アミロイドによる眼圧上昇はなぜ起こるのか?」 眼のサイエンス 視覚の不思議,2010: 89.文光堂 東京
  • 川路隆博:「特集 続発緑内障は変わった!」アミロイド緑内障はなぜ起こる.あたらしい眼科 26巻3号:301-304, 2009.
  • 川路隆博:「眼科疾患アトラス2008」 Ⅳ.緑内障 2.虹彩毛様体と瞳孔・水晶体 2) 落屑物質とアミロイド.眼科50巻10号:1416-1417,2008.
  • 川路隆博:「前眼部アトラス」 Ⅳ.虹彩・隅角・前房 1.虹彩 25)家族性アミロイドーシスにおける瞳孔異常.眼科プラクティス18巻:360,2007.
  • 川路隆博:「落屑症候群」鑑別を要する疾患 アミロイド緑内障.眼科49巻:423-426,2007.
  • 川路隆博:「緑内障 細隙灯顕微鏡診断完全マスター」水晶体所見 水晶体表面の異常(アミロイド沈着).眼科インストラクションコース7巻:102-103,2006.
  • 川路隆博:「緑内障診療の進めかた」 One Point Advice 家族性アミロイドーシスに伴う緑内障.眼科プラクティス11巻:99,2006.
  • 川路隆博:「続発緑内障の病態と治療」アミロイド緑内障.眼科手術19巻:319-322,2006.
  • 川路隆博、平田憲:「緑内障診療のトラブルシューティング」治療方針 緑内障眼に起こった網膜剥離手術、硝子体手術.眼科診療プラクティス98巻:112,2003.

佐藤巌一 医師

  • 「ガイドラインに沿った大腸癌化学療法の要点と盲点 (Knack & pitfalls)」文光堂 2014年 副作用マネジメント(肝機能障害)の項目執筆